A.C.Middle-Range A.C.Middle-Range

代表理事ブログ
NEWS

代表理事ブログはじめます

表題の通り、一般社団法人ACミドルレンジ・代表理事の藤田によるブログをスタートしたいと思います。働きざかりの30代、公私ともに多忙な中でなぜブログを書こうと思ったかと申しますと、様々な理由があり一言では語るのはとても難しいので少しずつご説明させていただきます。

今回ブログをスタートすることにした理由は大きく分類しますと
1) 自分の本業の仕事のため
2) ACミドルレンジの価値の向上のため
3) 社会人サッカー界の活性化のため

という具合に3点ございます。詳しくは後述しますが、まず今回のブログを書くにあたって1つだけルールを決めました。「他人を誹謗中傷しないこと」ただそれだけです。すなわち人様に迷惑はかけないという前提であれば、上記1〜3の目的が少しでも達成されるのであれば、誰も損はしないから是非やるべきだなと思った次第です。それでは、上記3点を簡単にご説明させていただきます。

1) 自分の本業の仕事のため

ご存知の方もおられるかと思いますが、私はサッカーとは関係なくWebをはじめとした広告関係の仕事を生業としています。記事を書いてコンテンツを強化していくことで、このWebサイトのSEO順位がどう変わっていくか、身をもって体験しWebマーケティングの知見を増やしていきたいと考えています。また、言語化のトレーニングとしても最適で、文章力を高めていくことも目的に含まれます。(SEOって何やねんと思った方はGoogle先生に聞いてみましょう)

2) ACミドルレンジの価値の向上のため

ACミドルレンジはとにかく「プレイヤーズファースト」の運営を心がけています。一生懸命プレーしてくれている選手たちを応援してくれる人を1人でも増やしたいと常々思っています。
そのためには、私たちがどのような取り組みでサッカーに向き合っているかを知っていただき、活動の趣旨やクラブの理念に共感していただける方を増やしていくことが重要です。選手がサッカー仲間から「どこのチームに入ってんの?」と聞かれたときに、「あぁ、いいチームに入ってるね!」と言ってもらえるようにしたい。
また、たくさんのアクセスが集まるようになればこのWebサイトに有償で広告を掲載してくれる方が出てくるかもしれませんし、これから書く記事そのものが有料で販売できるようになるかもしれません。そうなればそのお金でクラブの運営を円滑化することができます。

3) 社会人サッカー界の活性化のため

偉そうなことを言えるほどの身分ではありませんが、恥ずかしながら都道府県リーグというカテゴリーのクラブの中では誰よりも真面目に真摯にクラブ運営に尽くしてきたという自負があります。また、どうやって魅力的なクラブを作っていくのか、クラブを通じて選手に何をもたらし、どのように社会貢献するのか。自分のサッカー人としての使命は何なのか。こういったことは四六時中考えていると言っても過言ではありません。このような経験や引き出しは、他のチームを運営されている方のヒントにもなるのではないかと考えました。

・選手どうやって入ってくるん?
・会費ナンボ取ってるん?
・グランドどうやって取ってる?
・マッチメイクどうやってしてるん?
・メンバーどうやって決めてるん?

このあたりは社会人サッカーの世界では鉄板で気になる要素と言えます。実際に私も他のクラブのことは知りたいと思います。こういった運営方針を決めてきましたが、ACミドルレンジのルールには1つ1つに理由があり、その全てがクラブの活動理念とプレイヤーズファーストの精神に基づき、逆算から設定されています。これらをオープンにすることでクラブ運営に悩んだりしている方の力になれればと思う次第です。

そんなこんなで思いついたら書き綴っていきます。あまり堅苦しくなりすぎずに読みやすいトーンでお伝えしていければと思っていますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。


2018年8月に愛媛県遠征で行った丸山公園球技場(宇和島市)